【カープ観戦】9月4日DeNA戦で今季マツダスタジアム初観戦。“最後まで諦めない”カープの執念を体感した一夜

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、YouTubeチャンネルを運営したり、大好きなカープ選手の記事を書いたりして楽しく活動しているフリーランスです。
Follow @ippei49

行ってきました!今年初のマツダスタジアム

ありがたい連絡は一週間前。「真田さん、カープ見にいきます?」とLINEが。

即答で「行きます!!」と返信し、行ってきました今年初のマツダスタジアム!!!

新型コロナウイルスの感染防止のため、今年の入場者は5000人が上限。

両チーム合わせて33安打24得点の乱打戦

とにかく、最後まで目が離せないすごい試合でした。試合時間4時間47分。

DeNAにリードを許し、常に追いかける展開でしたが、最後まで粘って粘って執念をみせて戦うカープナインを見ていると、とにかく胸が熱くなりました。

試合内容については、いつものように、広島県営SNS・日刊わしらにアップしていますので、こちらをご覧ください。

カープ試合速報、2018年から日刊わしらで毎試合欠かさずアップしていますが、今年はユーザーさんの反応が少ないですね。うぅ・・残念。結果が芳しくないからだろうか。カープも新体制に変わりましたし、発信方法を見直すタイミングなのかもしれないなぁ。

やっぱりリアルが最高!YouTuberも感動のカープ観戦

今回座った席はバックネット裏。ありがたいことに、めちゃくちゃいい席で観戦することができました。

プロ野球とカープが大好きな息子に、最高の席から、今年も球場の雰囲気を体感させてあげることができたことが親としてうれしかったですね。ぼくはコンコースを歩いてみたり、グッズショップを見に行ったり、いろいろ探検に行ったのですが、息子はトイレをのぞき、一度も席を立ちませんでした(笑)。

「打球音がすごい」
「ミット音もすごい」
「審判の声がよく聞こえる」
「選手の必死さが伝わってくる」

球場でしか体験できない『音』と『鼓動』に感動したようです。特に今年は、鳴り物の応援がないので、グラウンドからの音がよく聞こえるんです。鳴り物応援もいいですが、こういった雰囲気での観戦もいいですね。

野球観戦に行くと試合終了まで座って観戦する野球が大好きな“さなでぃ”。将来のカープのスコアラーを目指し日々奮闘中です。

森下選手、菊池選手、鈴木誠也選手などなど動画撮影!

この席からいろいろ撮影してみたので一緒にどうぞ(笑)

うぅ・・WordPressから直接動画をアップロードできないため、YouTubeにアップしたものを添付することにします・・。

やっぱり球場での観戦は“たまらない時間”でした

カープの試合は毎試合テレビで見ていますが、やっぱり現地での観戦もいいですね。TV中継でしか分からないこともあるけど、それ以上に球場でしか分からないこともたくさんある。そのことに改めて気づいた今シーズン初観戦でした。

そして偶然にも、カープの仕事でお世話になっている方、数人と会うことができまして・・立ち話をしているうちに、『早くカープの仕事がしたい』、その想いが強く強くなりました。

やっぱりリアルなカープの時間は最高!

マツダスタジアムがもう一度“赤く赤く”染まる日がはやく来てくれるといいなぁ。

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)