プロフィール

真田一平:プロフィール

真田 一平(さなだ いっぺい)

1981年広島県安芸高田市向原町生まれ。
IPPEI CREATE(https://ippeicreate.net)主宰。
2007年4月に独立。今年でフリーランス11年目。
2018年4月に公式ブログ『IPPEI CREATE』を開設。ブログを中心とした個人の情報発信により、広告、記事執筆、ピアノ教室運営などで活躍。

《主な仕事》
・『SUUMO(マガジン・ネット)』の取材・原稿制作
・『TJ Hiroshima』でカープ選手の記事を連載中(2010年〜)
・妻が主宰するピアノ教室『響〜音楽教室♪』の運営

 

略歴(ロングバージョン)

出生〜高校時代

●1981年(昭和56年)4月9日生まれ。酉年、牡羊座、A型。広島県安芸高田市向原町出身

●生まれた時から母親の実家(向原町)で、母方の祖父・祖母と共に暮らしていました。両親が夜遅くまで働いていたため、おじいちゃんとおばあちゃんと時間を過ごすことがほとんど。じいちゃんばあちゃんの愛情を一身に受けて育ったことで、完全なるじいちゃんばあちゃんっ子に。2つ下に弟がいます。

●幼稚園や小学校では、まじめな生徒。勉強は平均点以上はできていたと記憶していますが、運動は平均点以下。趣味は読書。毎日学校の図書館で本を借りて帰っており、伝記をひたすら読んでいました。

●家に帰ると毎日おじいちゃんと庭でキャッチボールをして、夕飯の時のテレビはプロ野球中継。カープが大好きだったおじいちゃんの影響で、自然とカープファンに。

●小学校4年生の時に、地元の野球クラブに入部。野球選手を夢見て練習に励むもわずか1年で退部。練習についていけなかった自分のふがいなさが退部の原因ですが、今だから言える諦めた一番の理由は、ボールが見えなかったこと。当時、著しく視力が低下し、ほとんどボールが見えないなか練習していました。いま思えば不思議なのですが、当時はとにかくメガネをかけるのが恥ずかしくて、どれだけ見えなくてもかたくなにメガネをかけることを拒んでいました。

●中学時代は、スラムダンクの影響で、バスケットボール部に入部。ただセンスはなく、中学3年間ずっと控えでした。

●高校は地元の高校には進学せず、広島市内の高校に進学。毎朝6時台のJR芸備線で片道1時間半かけて通学していました。高校の頃の得意科目は英語。

大学〜20代半ば

●広島修道大学人文学部英文科に入学。大学の近くで一人暮らしをスタート。ソフトボール部に入部し、大学4年間、勉強よりもソフトボール部の活動が中心に。

●ソフトボール部では4年間で2度全国大会に出場。ポジションはセカンド。4年になると副キャプテンを務めました。

●部活動を引退した4年の夏には、ソフトボール部の友人と日本一周旅行を実行。車で広島を出発し、近畿→中部→関東→東北を移動。青森の竜飛岬で折り返し、東北→北陸→近畿を通って広島へ。ほとんどが車中泊。約20日間の車旅を満喫しました。

●大学時代は、アパートの近くのラーメン屋で4年間アルバイト。ここで働かせてもらったことで、料理の腕前が少し上がりました。

●2004年4月。大学卒業後は不動産会社に入社。最初の勤務先は岩国市(カウンター営業)。2ヶ月後には広島市(法人営業)。3ヶ月後には岡山市(カウンター営業)へ。入社後、わずか半年の間に2度の転勤を経験。

●2005年4月。雑誌制作に携わりたいという思いから、不動産会社を退職し、株式会社リクルートメディアコミュニケーションズ(RCO)に入社。RCOでは、住宅の部署に配属され、「住宅情報(現SUUMO)」の広告制作を担当。バリバリ働き、任される原稿の本数が増えたことで、入社1年半後には独立を決意。

●2007年4月。26歳の時に独立。「住宅情報」の広告をフリーランスとして制作するようになりました。

20代後半〜30代半ば

●2007年4月に入籍。この年、子どもを授かり、一児のパパに。

●2010年4月。『TJ Hiroshima』でカープ選手の取材記事の連載をスタート。

●2012年2月。広島市安佐南区に念願の注文住宅が完成。同時に、妻が主宰するピアノ教室『響〜音楽教室♪』がオープン。

●2015年6月。著者の岡崎健治さんと共に作りあげた『マンション営業の極意』が出版。

●2016年5月。広島のスポーツ情報誌『広島アスリートマガジン』の記事を担当。その後、不定期ですが、雑誌の制作に携わっています。

●2016年9月。人生に寄り添い続けてくれた広島東洋カープが25年ぶりにリーグ優勝。胴上げの瞬間は、自宅のテレビにて鑑賞。

●2017年11月。祖父が亡くなったことをきっかけに、「自分がやりたいことをして与えられた人生をまっとうしたい」という想いが強くなり、ブログを中心にした情報発信を決意。

●2018年3月より妻とのコラボ事業を開始。

●2018年4月。公式ブログ『IPPEI CREATE』をオープン。ブログ、facebook、Instagram、twitterで情報発信を続けています。

 

好きなもの、大切にしているもの

●妻と息子

●響〜音楽教室♪

●広島市にある自宅

●向原町の実家、山、田んぼ

●倉敷の街

●仕事とプライベートが完全に融合したライフスタイル

●美味しいご飯とお酒

●独りの時間

●健康管理(睡眠・食事・運動)

●読書

●カープ

●音楽(クラシック・洋楽・邦楽)

●Mr.Children

●チームナックス

●旅

●自己実現(必ずできると信じて疑わない)

●結果にこだわる

 

コンタクト先

真田の主なコンタクト先は以下の通りです。

●E-Mail:ippei49@gmail.com
●Twitter:@ippei49
●Instagram:https://www.instagram.com/ippei_49
●Facebook:https://www.facebook.com/ippei49/(承認は実際にお会いした方限定にさせてもらっております。フォローはお気軽にどうぞ)
●Facebookページ:
●広島県営SNS「日刊わしら」:https://washira.jp/ippei49