TEAM NACS最新公演『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』のブルーレイディスク豪華版を購入しました

福岡の舞台でも広島のライブビューイングでも鑑賞した『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』。発売を楽しみにしていたブルーレイディスク豪華版が9月25日(発売日)に届きました。

カープが優勝するまではお預けと決めていたので、26日にカープがリーグ優勝し、深夜のカープ特番をひと通り見たあとに、一人でソファで見てしまいまして。もちろん目からは・・。チームナックス5人がそろってからの物語中盤からラストシーンまでは何度見ても飽きませんね。心をグッとつかまれます。

舞台は終戦直後の日本。北海道のとある島。戦争のお話です。悲惨な戦争の是非を問うというよりかは、日本に暮らす人々の未来のために、自分を犠牲にして必死に戦ってくれた人達がいたという“真実”を教えてくれる史実に基づいた物語です。“みなさんにもぜひ見てもらいたい、後世まで伝えたい物語”なのは間違いありません。

ナックスの舞台映像は毎回DVDを購入しているのですが、Blu-rayの豪華版のみ特典ディスクが2枚つくということで、今回初めてBlu-rayを購入。その特典ディスクですが、全56公演を戦い切ったメンバーの苦悩と奮闘の完全密着ドキュメントしたものと、メンバー5人の本音に迫ったインタビュー集のものの2枚。ナックスさんのDVDは、この特典ディスクが魅力なんです。

ただ一つ残念なことが。今回、本編ディスクに副音声がないんです。内容が内容だけに自粛されたのか、みなさんのスケジュールが合わなかったのか。真相はわかりませんが、副音声を楽しみにしていただけに、そこだけ残念でした(苦笑)。ただ、副音声がなくてもやっぱり何度も見てしまいます。カープ同様、日常を豊かにしてくれる5人のナックス兄さんたち、今回も最高の舞台をありがとうございました。

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)