台湾料理・福龍 〜 安芸高田市甲田町にあるボリューム満点の台湾料理。気軽に食べれる優しい価格も魅力![広島グルメ]

生まれ故郷の隣町・甲田町にある台湾料理のお店「台湾料理・福龍」。台湾料理というとイメージしづらいかもしれないので、中華料理屋だと思ってください。メニューは中華料理がズラズラっと並んでいます。とにかくメニューが多い。

そして、僕の記憶が確かならば、2017年にオープンした、まだ新しいお店。実家から近く、中華料理が大好きな父親がずっと気になっていたお店だったので、帰省したとき、ランチに行ってきました。さっそく紹介します。

台湾料理・福龍 [安芸高田市甲田町]

行き方・アクセス

・JR甲立駅から約800m
・広い駐車場があるので、駐車場で困ることはなさそうです。

利用日と利用シーン

8月中旬。妻と息子と父親の4人で利用。遅い昼食となり、母親が料理を作ることができなかったため、父親が気になっていたこのお店に行ってみました。

お店の外観

福龍と書かれた赤い看板の店舗が目印。県道37号線を走っていると見えてきます。

店内の様子

カウンター席、テーブル席、座敷スペースがあります。

注文したもの

エビチャーハン。米はパラパラで味付けも濃くないのでサクサク食べれました。
エビもプリプリです。エビは好物なので、エビチャーハンがあるとついついこちらをオーダーしてしまいます。
担々麺。じつは担々麺が好きなんです。ただめちゃくちゃ辛いのはダメ。こちらのお店の担々麺は、辛くてお水がないと食べれないという味ではありません。ほどよく辛いので、気持ちよく食べれました。
餃子。息子がご飯と一緒にほとんど食べたので、どんな味だったか覚えていませんが、写真を見ても分かる通り、ボリュームはすごいです。
妻が頼んだラーメン。たしかしょうゆラーメンだったと思います。どちらかというと太麺が好きな妻からするとストライクゾーンに入るラーメンとのことでした。父親が頼んだ冷麺定食は写真に撮れず・・。

店内の居心地

店内は各座席が広くとってあるので、ゆったり過ごせます。中国人の店員さんが多いですが、日本語での会話はまったく問題ありませんので、オーダーやこちらの要望がうまく伝わらないということはありません。

まとめ

このお店の一番の魅力はボリュームです。どれもこれもすんごいボリューム。大人1人では食べきれないかも・・と思うくらいの量です。さらに量もすごいですが、価格はとっても優しい。詳細な価格をメモするのを忘れたため、料理の値段は書いておりませんが、チャーハンやラーメンだとそれぞれ700円くらいだったと記憶しています。700円であのボリュームは、広島市内ではおそらく出てこないのではないかなと。そして、肝心の味に関してですが、今回オーダーした料理にかんしては、満足いくものでした。メニューもたっくさんあるので、選ぶ楽しさもありますね。3000円台で2時間の食べ放題コースもあったように思います。父親も気に入ったようなので、帰省したときに、また行ってみたいと思っています。

「台湾料理・福龍 」・お店情報

台湾料理 福龍 甲田店

関連ランキング:台湾料理 | 甲立駅