WordPressを5.0に更新すると新エディタ「Gutenberg」が登場!投稿のやり方がガラッと変わっており焦ってしまった・・

 

WordPressの更新通知がきていたので、いつもと同じように、ポチッと押したところ、エディタ画面がガラッと一変。ものすごくシンプルなテイストになっていました。

これまでのバージョンになんとか慣れてきたのに、まったく異なる新しいバージョンになってしまうとは・・。焦りながら調べてみると、12月7日にWordPress 5.0がリリースされ、Gutenberg(グーテンベルグ)と名付けれらた投稿エディタが新しく登場したとのこと。少し使ってみたものの、リンクカードのプラグインが編集画面に表示されないため、旧エディタClassic Editorのプラグインをダウンロード。いまのところは、慣れている旧エディタを使っていこうと思います。

ただ、についての勉強も続けていく予定です。新しいことへのチャレンジ。せっかくなので、楽しみながら最新ブログ技術を習得するぞ〜。

新エディタ「Gutenberg」について調べるのに参考にしたサイト


ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)