フェルメール展に行ったり、YouTubeで話題のラッキーBOXに挑戦したり、東京を満喫!

ピアノコンクールのためにやってきた東京。せっかくの機会なので、いろんな場所に行き、東京でしかできない体験をしています。

まずは東京に来たからには絶対に行きたかったフェルメール展

日時指定入場制のため、事前に図録付きのお得なチケットをネット購入して準備万端で上野の森美術館へ。19時から20時半の枠でしたが、到着は1920分くらい。準備万端のつもりがちょいとドタバタでの鑑賞スタートとなりました。

ただ最後の枠だったためか館内はあまり混雑はしておらず、国内過去最多となる8点のフェルメール作品をはじめ、17世紀のオランダ絵画の世界をたっぷり堪能できました。

ずっと前から楽しみにしていた光の魔術師と称されるフェルメールの作品は、リアルな人物描写と光と陰の巧みな描写により、ありふれた日常のワンシーンを美しく儚くみせてくれるもので、何度も何度も見入ってしまいまして・・あぁ、ほんとに出逢えてよかった。

フェルメール展については後日あらためてブログにまとめる予定です。今年は、いや今年こそは、新しい体験をしたからにはしっかりとアウトプットまでしていかなきゃの気持ちでまいります。

東京ならではの体験でいくと、YouTubeで話題になっている「ラッキーBOXに挑戦してみました。

箱を開けて当たりが出たら豪華賞品がもらえる仕組みで、箱の中身は見えませんが、さわったりふったりするのは全然OK。箱バージョンのくじ引きってイメージです。YouTube大好きな息子が中野ブロードウェイで発見し、試しにチャレンジしてみました。

息子がYouTubeで得た知識でこういう箱を選んだらいいよとアドバイスをしてくれて、家族3人でひとつずつチョイス。お金を払って(1300円)、箱を開けてみると・・・なんと妻が選んだ箱から「特別賞」と書かれた紙が出てきました。

1回目で見事に的中!いや〜すごいわ。特別賞でもらったのは人気アニメのフィギュア。特別賞にはほかにも景品がありますが、この時点であったのは、女の子向けのおもちゃや、アニメのフィギュアばかり。いずれも持ち帰りが大変なのでどうしようかなと思いましたが、記念にひとついただいて帰ることにしました。このフィギュアがどうなったかは、後日ブログで紹介します。

こんな感じで東京滞在を満喫中。東京に来たからには、広島ではできない経験をして、いい刺激をたっぷり受けて帰りたいと思います。

ABOUT

フリーランスブロガー・YouTuber真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」毎日更新
■広島県営SNS「日刊わしら」でカープネタを毎日投稿
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載
■わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)