【オープン戦】3月17日・広島vsオリックス 試合速報

3月17日(日)広島 vs. オリックス 3回戦
広|000 000 000|0
ヤ|000 000 000|0
オープン戦:6勝2敗2分
◾️試合時間:2時間32分 ◾️観衆:30449人(マツダスタジアム)

☆ステーティングメンバー 
1番:(中)西川
2番:(二)菊池涼
3番:(三)田中広
4番:(右)鈴木
5番:(一)松山
6番:(指)バティスタ
7番:(左)坂倉
8番:(捕)會澤
9番:(三)安部

☆バッテリー
ジョンソン、岡田、一岡、中崎ー會澤、石原

ジョンソンが完璧投球!6回無安打無失点の好投で準備OK!

今日の一番の朗報はジョンソン選手でしょう。前回のKOから中4日での登板となりましたが6回を投げて無安打無失点。78球の完璧な投球でした。

左打者へのアウトコース、右打者へのインコースへのストレート&変化球が面白いように決まってましたね。構えたミットにきれいにおさまり、球審もタイミングよくストライクコール。審判との相性、そしてキャッチャー會澤選手との相性もバッチリ。この安定感ならいつ開幕しても問題なし。左腕エースの貫禄たっぷりでした。問題は、審判との相性がよくなく少し“荒れて”しまったとき。こうなった時、會澤選手がどんな綱さばきを見せるのか、オープン戦だけに少し見てみたかった気もします。

そして、今日は上位打線をアレンジ。1番西川選手、2番菊池選手、3番田中選手の順番に。3番打者、まだテストを続けている段階でしょうが、いまの守備布陣でいくのであれば、やはり西川選手が適任なのではないかと思います。オープン戦は残り6試合。最後の3試合は開幕オーダーでいくことを考えると、火曜日からの3連戦でどんなテストを実施されるのか、こちらも楽しみにしたいと思います。

【打撃成績・投手成績はこちら】