【公式戦】4月3日・広島 vs.中日 試合速報

4月3日(水)中日 vs. 広島 2回戦
広|000 000 300|3
中|100 000 001|2

◾️試合時間:2時間57分
◾️観衆:28193人(ナゴヤドーム)

勝:野村/ 1勝
負:祖父江/1勝1敗
S:中崎/1敗1S

本塁打: 広/鈴木2号(7回裏3ラン)

☆ステーティングメンバー
1番:(遊)田中
2番:(二)菊池
3番:(中)野間
4番:(右)鈴木
5番:(一)松山
6番:(左)西川
7番:(三)安部
8番:(捕)會澤
9番:(投)野村

☆バッテリー
野村、フランスア、中崎 ー 會澤

☆打撃成績・投手成績はこちら

これが4番!誠也の逆転3ランが野村を救った!野村は7回1失点の好投!

🔖1回裏、野村選手の2019年シーズンの第1球目を平田選手がとらえレフトフェンス直撃の2ベース。その後、大島選手がタイムリー三塁打(誠也さんとれたかも⁉︎)。ここまでわずか5球。電光石火の攻撃で今日は中日が先制。

🔖カープは初回から6回まで毎回ランナーを出すも得点は奪えず。吉見選手、2アウトまでは完璧に抑えるのですが、なぜかそこから必ずランナーを出す不思議なピッチング。ただ、ランナーを出しても得点を許さないのはさすがでした。

🔖7回表も、代わった祖父江選手に2死までは完璧に抑えられるも、そこから菊池選手が二塁打、野間選手が粘って四球を選ぶと、4番誠也さんが2球目をとらえて、センターバックスクリーンへ逆転3ラン。これぞ4番の一発でカープが逆転!そして野村選手に勝ち投手の権利が!

🔖逆転直後の7回裏、野村選手、ゴロアウト3つで軽快に3者凡退に。ここまで77球。完投も見えてきた。

🔖・・・が、8回裏、昨日33球投げ負け投手となったフランスア選手に継投。不安がよぎるも、今日はわずか10球で三者凡退に抑えるナイスピッチング。ただ野村選手、完投を目指してほしかった。

🔖9回裏は守護神・中崎選手。ただ、今日もピリッとしません。2連打ですぐに1点差となり、1死三塁。同点もやむなしと思っていたところ、高橋選手のショートライナーで代走の亀澤選手が飛び出しゲッツーに。カープにとってはラッキーな走塁ミスでゲームセット。

昨年の開幕投手・野村選手の好投と4番の一発で連敗ストップ。昨日に続き、やはりミスが出たチームに野球の神様は微笑まないのかもしれまさん。

相性の悪いナゴヤドームで接戦を制して連敗ストップ!明日も勝って5割に戻して、広島に帰ってきてほしいですね。