【向原・アートまつり③】とりあえずテントを見に行ってみた!テント・テーブル・イスを購入すると◎万円で赤字じゃな

4月28日(日)に、僕の故郷・安芸高田市向原町にある「」で『第11回アートまつり』が開催されます。

◎毎年100を超えるアート系のお店や飲食系のお店の出店
◎来場者も1500名を超える大きなイベント
◎独創的な作品&地元の美味しいフードが充実
(アートまつりの魅力をやすらぎのHPから抜粋)

アート系のお店⁉️独創的な作品⁉️・・・おそらくハンドメイド雑貨や手芸・クラフト関連のお店が充実していると思われます😊ちなみに毎年大勢の人が来場されるようで、向原町にとっては一年の中でも最大規模のイベントとのこと。

そして、昨日急遽決まったのですが、今回、家族でお店を出すことになりました。ただ、テントもテーブルも椅子も何にも準備していない。開催まであと1週間とちょっと。果たして無事お店は開けるのか・・舞台裏をこのブログで紹介していきます。

昨日、お店で何を販売するのかは決定しました。

◎ローディッドペーパーバッグとレジンアクセサリーの販売
◎ローディッドペーパーバッグのワークショップ
◎フリーマーケット

では3日目・・

ようやく・・テント・テーブル・イスを見に行ってきました!

近所のショッピングモールにあるスポーツオーソリティに、ブースを設置するために必要なアウトドアグッズを見に行ってみました。

▲キャンプ用品がズラリと並ぶ店内。ネットで購入するのとどちらがお得なのかな
▲テントはちゃんと設置しないと風で吹き飛ばされる可能性もあるからなぁ。組み立ても簡単なものにしないとほぼ初心者の僕たち夫婦では設置できないかも・・(汗)
▲当日のブースは縦横3.5m幅のようなので、テントは3mくらいにするとして、あとは価格と組み立てのしやすさで決めることになりそう。
▲ワークショップを開くので、テーブルとイスも必須。揃えるものがたくさんありますな。
▲こちらのテーブルは持ち運びも簡単そう!
▲4人用テーブルとベンチセット!これでもよさそうだけど、値段が1万6000円。うむむ・・

ざっと見ましたが、3m幅のテントで約1万5000円。テーブルが約1万円。これにイスを加えると・・合計3万円越え!うん、これは間違いなくデビュー戦は赤字だろうね。そして、購入したとしてどこに置こう。実家かな😅

初期投資費用を考えると、後ずさりしてしまいそうですが、妻がやる気になっているので付き合ってみようかなと。今日の結果をもとに、次はAmazonで検索して、早く購入せねば。ちゃんとしたお店をつくらないと、お客様に来ていただけないですから。

あと決めないといけないのは・・・店名、値段、ディスプレイ方法などなど。ふぅ、やることが多すぎるので、一つずつしっかりと進んでいきましょ😅

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)