人狼ゲーム祭りin広島(人狼HOUSE×横川人狼)/広島史上最大の人狼ゲームイベントに日刊わしら代表で出陣!

ほんまにほんまに大盛況じゃった!!
人狼ゲームファンの方ご存知でした?7月6日(土)と7日(日)に広島ですんごい人狼イベントが開催されたんです。

その名も『人狼ゲーム祭りin広島』

見て楽しむ!観覧型『人狼ライブショー』と、遊んで楽しむ!参加型『対面人狼ゲーム体験会』の2本立てでお届けする、これまで広島では開催されたことがないスペシャルな人狼イベント。2日間ともに多くの人狼ゲームファンで、それはもう盛大に盛り上がりました。

そして今回、人狼ゲームの経験が浅いにも関わらず、広島県営SNS“日刊わしらのカープ担当”として人狼ライブショーに出演させていただき、名だたるプレーヤーとアツい戦いを繰り広げてきました。人狼ゲームファンを魅了したお祭りイベントを早速ご紹介します〜。

広島史上最大規模!人狼ゲームを楽しむお祭りイベント

広島市内を中心に人狼ゲームの楽しさを広めておられる『横川人狼』さんが、全国規模で拡大を続ける『人狼HOUSE』さんとタッグを組んで開催された、丸1日、人狼ゲームを楽しめるお祭りイベント。

7月6日(土)/広島市安佐南区にある「イオンモール広島祇園」(12:30〜20:30)
7月7日(日)/広島市中区にある「広島市まちづくり市民交流プラザ」(10:30〜20:30)

2日間にわたり、広島が人狼ゲームで熱く熱く染まりました。

見て楽しむ!観覧型『人狼ライブショー』

全国で活躍する人狼ゲームのスペシャリストや中四国地方の実力者、そして地元広島から選抜されたプレイヤーらがステージに上がり、人狼ゲームを披露する『人狼ライブショー』

各日2回公演。1ゲーム目は役職をオープンにし、2ゲーム目は役職クローズでのお届け。2ゲーム目には誰が人狼かを当てる推理ゲームも実施。ピタリと当てられた人には「スペシャル人狼グッズ」がプレゼントされるとあって、お客様も真剣に推理。舞台と客席が一体となって、アツい人狼ゲームが繰り広げられました。

そして、わたくし、6日(土)にイオンモール広島祇園で開催された『人狼ライブショー』に出演させていただくことに。人狼ゲームが得意かといったら、めちゃくちゃ好きですが得意じゃないし、スキル的に、人狼ファンの方が、うなるような人狼プレーなんてできやしません。ただ、声をかけてくださった横川人狼さんのために、お客様に少しでも喜んでいただこうとガムシャラにがんばりました。

『人狼ライブショー』出演者

今回、人狼ライブショーに出演したプレイヤーを紹介します。

<特別ゲスト>
クマ(人狼HOUSE代表・東京)
うめけん(人狼HOUSE名古屋店長・名古屋)
ピカクロス(人狼スペシャリスト・東京)

<7/6(土):イオンモール広島祇園>
1.クマ(人狼HOUSE代表・東京)
2.うめけん(人狼HOUSE名古屋店長・名古屋)
3.ピカクロス(人狼スペシャリスト・東京)
4.AKI KATO(シンガーソングライター・広島)
5.岩本敬子(演劇グループ十八米四十糎・広島)
6.式守(広島大学ナゾサークルおにラビ・広島)
7.真田一平(日刊わしらのカープ担当・広島)
8.朝霧。(劇団VOICE・愛媛)
9.あっきー(会社員・広島)
10.はまちゃん(ボードゲームカフェcoast店長・広島)
11.ゆーた(香川人狼会主宰・香川)
12.こうとも(香川大学人狼サークル ・香川)
13.リョータ(香川大学人狼サークル ・香川)
14.ばーど(横川人狼公式GM・広島)

<7/7(日):イオンモール広島祇園>
1.クマ(人狼HOUSE代表・東京)
2.うめけん(人狼HOUSE名古屋店長・名古屋)
3.ピカクロス(人狼スペシャリスト・東京)
4.玉井芹香(FMはつかいちパーソナリティ・広島)
5.みか(広島大学ナゾサークルおにラビ・広島)
6.みかん(bear会主宰・広島)
7.バク(山口人狼会主宰・山口)
8.にゃーたま(めいぷる人狼会共同主宰・広島)
9.蕗子(平日人狼会主宰・広島)
10.もりぃ(ばらのまち人狼会主宰・福山)
11.BOKURA(BOKURAの人狼会主宰・広島)
12.とーと(愛媛人狼会主宰・愛媛)
13.えぬわい(横川人狼推薦プレイヤー・広島)
14.西高東低(横川人狼公式GM・広島)

出演者の一部は、本番に向けて、6月以降、週一度のペースで練習会を積み重ねてきました。今回、僕は初心者枠での参加。上級者・中級者・初級者がうまく混ざり合い、人狼ゲームが初めての人にも分かりやすいゲーム展開を心がけました。

今回の人狼ライブショーのルール

◎配役 14人村
人狼3・狂人1・占い師1・霊能者1・騎士1・村人7

・占い師はゲーム開始時に人狼ではないプレイヤーを1人知っている(ゲームマスターがランダムに選出)。
・騎士は連続して同じプレイヤーを護衛することができない。
・投票によって追放された後は一言コメントができる。襲撃された後はコメントできない。

ゲームには、横川人狼オリジナルの人狼ゲームカードセットを使用しました!

7月6日(土)はイオンモール広島祇園で開催!

ここからはせっかくなので、いち出演者の視点でイベントの様子を紹介していきます。
決戦の日は7月6日(土)。戦いの舞台はイオンモール広島祇園。天気は晴れ。

会場入り〜リハーサル

12時半のイベント開始に向けて、出演者はリハーサルをするため、10時半までにイオンモール広島祇園へ。
会場は3階にあるイオンホール
今回特別ゲストとして参加されたうめけんさん(左)とピカクロスさん(右)。お二人ともに、当日の朝、広島へと移動されたそうです。移動、お疲れ様でした。
もう一人の特別ゲスト・クマさん!じつはお会いするのは2回目。会場に到達後、すぐに話をさせていただき、クマさんと話しているうちに、次第に緊張がほぐれてきました。
10時半から出演者同士で簡単な自己紹介と人狼ライブショーのリハーサル。見渡す限り、みなさんの衣装はほぼ黒・・。この時、気づきました「赤(仲間)がいない」と(笑)。とにかく、赤を信じようと決めていたんです。推理に迷ったら赤を信じようと。ただ・・・・(笑)
赤い仲間はばしけんさんのみか・・と思っていたら、このあと、役者の岩本敬子さんが赤いドレスに衣装チェンジして登場されました。ただ、役柄がツンツンキャラ・・。仲間と思っていいのか!?
会場でのグッズ販売の準備も万端!さとうもぐもさんは、仲良くさせてもらっているイラストレーターさん。このイベントを通じてファンが増えたらいいなぁ。
音響機器は出演者の席のすぐ後ろに設置されていました。リハーサルでは、マイクの音量、どこまでマイクを持って移動できるかなどを念入りにチェックしました。
出演者の席順はこちら。この席順は当日まで秘密。会場に来て初めて知ることに。ちなみに先ほどの赤い役者さんが⑨の岩本敬子さんです。このグループでは同じ初心者枠。
夜のターンのやりとりを行う控え室。こちらでの打合せもバッチリ完了!特別ゲストのお2人は余裕⁉︎のスマホタイム!もしくは作戦チェック!?

12時半:人狼ゲーム祭がいよいよスタート

横川人狼さん、そして特別ゲストのクマさんの挨拶でドドドと開演!!!

オープニングライブに、人狼ライブショーにも出演されるシンガーソングライターのAKI KATOさんが登場!横川人狼の黄色い法被を着て歌声を披露されました。僕は会場後方の控えスペースで聞いていました〜(写真があるのですが、お客様の顔が正面からうつっているため掲載を控えました)

AKI KATOさんのライブが終わると、いよいよ人狼ライブショーのはじまりはじまり!

司会者から出演者の名前が呼ばれそれぞれ舞台へ。そして1人ずつ自己紹介。どんな挨拶をしたかはまた改めてのブログで。とにかくカープと日刊わしらを連呼していました(笑)
自己紹介が終わると1ゲーム目がスタート。1ゲーム目は舞台に出演者が座った状態でカードが配られ、お客様の前で何のカードを引いたかを確認。お客様が、誰がどの役職になっているかを把握したうえでゲームがスタートしました。

1ゲーム目/役職公開

1ゲーム目に僕が引いたカードは「人狼」

仲間の狼は、特別ゲストのピカクロスさんと、会社員のあっきーさん。

あっきーさん(上の写真では左から2番目)は、人狼ゲームと人狼TLPTが好きなイケメン男子。人狼ゲームが好きすぎて、ご自身の結婚式に、人狼TLPTで有名な「医師マドック」にゲスト出演を依頼。そのオファーが叶い、なんとマドックが結婚式に来てくれたんだとか!行動力がすごいわ、ほんとに。週一回の練習会では、優しく丁寧に人狼を教えてくれた、ある意味、僕の先生です。

さてさてゲームの話に戻りますが・・

どのカードを引いたとしても、1ゲーム目のスタートダッシュの切り方は決めていました。たとえブーイングを浴びようが、カープ担当ですから、広島の宝・カープのことも紹介したかったんです。ということで関係各所に打診し、お客様に、カープに少しでも興味を持ってもらえる作戦を準備していました。

しかし、まさか「人狼」さんを引いちゃうとは。ゲームを壊せないだけにどうしょう・・とちょっと考えました。でも、ここまで準備してやらないわけにはいかぬ。

ドキドキの心境でゲーム開始。そして初日の議論開始のタイミングで仕込んでいた作戦を勇気を出して提案しました・・・

それが、こちら・・
広島在住のカープ大好きイラストレーター・さとうもぐもさんとコラボした「カープイラスト大作戦」

カープ選手のイラストを3枚準備し、この3枚をもとにグループ分けをして、投票対象を絞っていくという人狼ゲームでは定番の作戦。そこに広島だけにカープを絡めてみました。

個人的に何がうれしかったかって、もぐもさんがイラスト使用を快諾してくれたこと。イラストレーターさんにとって作品は命と同じようなものですから、それをポンとかしてくださった時は感謝しかなかったですなぁ。ほんとに色んな人に支えられて舞台に上がらせていただきました。

とにかく説明に必死で周りの方の表情は見れていませんでしたが、写真を見ると少し笑ってくださっている方々もいますね(笑)。ちょっととホッとしました。イラストを持ってくれているのは横川人狼のコウキさん。コウキさんもめっちゃいい人。色々助けていただきました。

用意したイラストは、鈴木誠也選手、野村祐輔選手、岡田明丈選手の3選手。岡田選手はもぐもさんからのスーパーリクエスト。岡田選手の大ファンなんだとか。ただ、お客様の中に、岡田選手を知っている人がいなかったのは誤算でした(苦笑)。えぇーーっとヒアリングしていると、赤い役者の岩本さんから、「真田、早くしろ!!」と叱責が(笑)

岩本さん、本番では、人狼TLPTの医師マドックのような、高圧的なツンツンキャラとして振舞っておられました。練習会では優しいキャラだったんですけどね。本番での変身ぶり…役者さんはさすがです。ギャップにやられちゃいました。そして、普段の舞台と違い台本がないにも関わらず、キャラを突き通す役者力にも惚れちゃいました。

作戦説明にだいぶ時間をとってしまったので、サクサクっとグループ分け。これじつはマイクを持ったまま移動できるかがポイントでした。なので、リハーサルでは一人でグッとマイクを引っ張って長さを確認していました。

このグループ分け作戦、どこのグループの人を投票対象にするかというのは、もぐもさんから指定を受けていたんです。ゲームが終わったあとに、「あれは真田さんが勝手に選んだんでしょ」と言われる人もいましたが、ほんとにもぐもんさん指定だったんです。ここは、無理してでもスタッフの方に、もぐもさんはこのグループを選んでいると発表してもらったほうがよかったなと反省。

もぐもさんが選んでいたのは野村祐輔選手。このイラストを選んだ人を投票対象にしませんかと提案し、僕もその投票対象に入ったのがですが・・

ここで、思い切って「占い師です」と出ることにしました。理由は、仲間であるピカクロスさんが、“赤い”イラストを持っていたから(笑)。先制攻撃をしかけろのサインかと思い、先制点を奪うべく、スッと出ちゃいました。

すると、このあと、占い師CO(カミングアウト)が2人続き、ステージは占い師祭りに。ちなみに、霊媒師も2人名乗り出てきて、初日から、ステージの上は役職者の大渋滞が。

クマさんの提案で、占い師が人間と知っている人の横にいくことに。ちなみに真田はこの時、岩本さんを人間ですと伝えました。なぜ岩本さんなのか・・・それはもう赤だから(笑)

3人の占い師が出てきてどうなったか・・・真田一平が圧倒的な票を集める流れに。最初の作戦説明が長かったこともあり、グループ分けしてからの議論時間はマイクを置くと宣言していたため、みなさんからの疑いの目を払拭することができませんでした。払拭するスキルもありませんでしたが・・。

議論時間が終わり、いよいよ投票タイムへ。投票は自由投票。手をあげて「投票します」と言い、推理を述べてから狼だと思う人に投票していきます。
写真から票の数は見えませんが、ダントツで票を集めました・・人狼ゲーム祭、記念すべき最初の最多得票選出は「真田一平」(笑)

最多得票を集めて、初日に追放・・。狼チームのみなさん、申し訳ありませんでした。初日から狼が1人離脱する、狼チームにとっては不利な展開でしたが、僕のことを狂人と推理している方も多かったため、なんとこの後、予期せぬ展開に。

夜のターン中は司会者と一緒にトークタイム

アウトーー!になったあとは、この日の司会者、平日人狼会主宰の蕗子(ふきこ)さんと一緒に舞台中央へ。蕗子さんが、「がっつり日刊わしらについて紹介してください」とナイスボールを投げてくださったので、ガンガン紹介させていただきました。こんなに宣伝させてもらっていいのかってくらい(笑)。もうほんと、横川人狼さんには感謝しかありません。このイベントをきっかけに日刊わしらを知られた方、ぜひ一度検索してみてください〜。

そして蕗子さん。この方も僕にとって人狼の先生。ゲーム中、議論をしていて気持ちいい方の一人です。というのも蕗子さんは絶対に否定から入らない。まずこちらの意見を肯定してくれたうえで、私はこう思うと言われるので、ゲーム歴が薄く推理が追いつかない者にとっては、蕗子さんがいるだけで意見を言いやすい雰囲気がありました。

票をたくさん集めて「アウト!」になった人はステージに残って司会者と一緒にトーク!
この日は、横川人狼の公式応援団・eスポーツ応援アイドルグループ「RPG 」も駆けつけてくれており、トークコーナーにも参加してくださいました。

真田は初日で「アウト」となり、控えコーナーから観戦することになったわけですが、ステージ上では、ここから大熱戦が展開されます。早々に仲間が減り圧倒的不利になった狼チームが、ある一人のスペシャリストの手により勝ってしまうのです。

それがこのお方。ピカクロスさん

狼としてあまりにも無残な散り方だったため、あとで怒られんじゃねぇか思っていましたが(笑)、めちゃくちゃいい方でした!

狼にも関わらず、最後まで疑われることなく生き残り、“ピカクロスここにあり”というのを存分に見せつけられた1ゲーム目となりました。あまりにも老獪な戦いぶりから、この人の頭の中はどんな速さで回転しているんだろうと、控えブースからずっと眺めておりました。

そしてピカクロスさん、イベント終了後に、ご自身のYouTubeチャンネルで、広島での戦いのことを、詳しい解説と共に紹介してくださっています。なので、ゲームの詳細についてはピカクロスさんのこちらの動画をどうぞ!

2ゲーム目/役職非公開

ピカクロスさんの巧みな試合運びで人狼チームの勝利に終わった1ゲーム目に続き、役職完全非公開で行われる2ゲーム目がスタート。

2戦目に僕が引いたカードは「村人」

この試合は、僕が説明していくより、ピカクロスさんの解説を聞いたほうがいいですね。とにかく奇跡のプレーの連発。最終的に狼チームが勝つのですが、狼3人の戦い方がまさにアルティメット。勝敗が決した直後は、会場中がどよめきに包まれましたから。出演者の僕も驚きましたし、同じ村人として最終日まで残っていた、特別ゲストのうめけんさんも驚愕されていました。

このあたりのゲーム展開、ピカクロスさんが話してくださっていますので、気になる方はぜひ動画を。狼チームの一人、岩本敬子さんも日刊わしらで衝撃のゲーム展開について紹介してくださっています→日刊わしら・岩本敬子ページ

なので、このブログではゲームシーンをどうぞ。

2ゲーム目の初日は、香川人狼会チームが提案された「うどん作戦」が展開されました。
香川から参戦された、ゆーたさん、こうともさん、リョータさん。ゲーム中の話を聞いているだけで、あぁこりゃ勝てんと諦めていました(笑)。みなさん回し方が上手!黒の軍団の破壊力、すごかったです。
写真中央の式守(しきもり)さん。会場で見られた方は分かると思いますが、詐欺師の匂いがプンプンするお方・・いやいやとってもユニークな好青年でした。2ゲーム目の霊能CO、信じてあげられなくて申し訳なかった。その隣の浴衣の方は、一応ふれたほうがいいのかな(笑)。1ゲーム目はかっこいいスーツだった、あっきーさんです!
2ゲーム目の勝者・狼チームのみなさん

2ゲーム目は、クマさん、岩本さん、朝霧。さんが狼で、ピカクロスさんが狂人。朝霧。さんの霊能COのタイミングにはほんとにしびれました。そこからのクマさんとの息の合ったコンビネーション。ほんとに初対面・・なんですよね?あのうめけんさんでさえ最後まで本物の霊能者だと信じておられましたから。

そして岩本さん。終盤、推理に迷っている素ぶりを見て村人だと思っていましたが、打ち上げの時に聞くと演技だったのだと!わけわからんこと言うなーって思ってたら演技だったのだと!こわいですね〜。まぁ最終的に赤に敗れたということできれいにおさまりました(笑)

出演者のみなさんと一緒に舞台で記念撮影!日刊わしらボードを置き忘れてしまったーと思ったら、もう一人ボードがない人が(笑)。そして化粧を落としに行っているあの人がいません(笑)

 

女装されていた方が帰ってきたところで、RPGさんとも一緒に!

公式応援団「RPG」のライブショー

人狼ライブショーのあとは、6月15日にデビューしたばかりのeスポーツ応援アイドルグループ「RPG <Real Party Girls>」のライブ。RPGさんは横川人狼の公式応援団も担っています。

この日は事情により4人での登場(本来は5人グループ)。迫力あるライブで、2ゲーム目の衝撃をいい意味でふっとばしてくださり、次の対面人狼ゲーム体験会へとつなげてくださいました。
ホワイトボードにはメンバーのサインが!

遊んで楽しむ!参加型『対面人狼ゲーム体験会』

横川人狼のスタッフのみなさんがゲームマスターとなり、特別ゲスト・ライブショー出演者・RPGさんも一緒になって、みんなで人狼ゲームを楽しみました。全部で3ブースが設けられ、どこのブースも満員御礼。なので、僕は控えブースで休ませていただくことに。

めっちゃ人狼ゲームをしたかったのですが、脳みそがぐったりトロトロ。頭が疲れ切っておりまして。ただ・・後ろから、盛り上がるブースをボーッと眺めていると、なんだかうれしくなっちゃいました。

人狼ゲーム、めっちゃ人気じゃん!

テーブルを囲む方々の表情はみんな笑顔。楽しくゲームされている姿をみて、素直に、もっと多くの人に人狼ゲームの魅力を伝えることができたらいいなと感じちゃいました。カープ選手の中にも人狼ゲームに興味を持っておられる選手がいるかもしれないだけに、機会があればヒアリングしてみたいですね。

ブースの片付けが終わり、最後に残っていた方々と一緒に記念撮影!

人狼ゲーム祭in広島、最高のイベントじゃった!

最後に・・イオンモール広島祇園にご来場いただいたお客様、天気のいいせっかくの土曜日にも関わらず、このイベントを選んだいただいたこと、感謝いたします。少しでも楽しんでいただけたなら、僕が何かできたというわけではないのですが、出演者の一人としてうれしく思います。

こういったライブショーは、お客様と一緒につくりあげていくものだと個人的には思っています。いくら出演者が素晴らしいゲームを展開しても、観てくださっているお客様に伝わらなかったら、お客様に楽しんでもらえなかったら意味がありません。

お客様と一緒に最高の舞台をつくりあげていけるのが人狼ライブショーだと思いますし、一体感が増すことで、台本がある舞台とはまったく違ったワクワク・ドキドキを生み出すことができるのかなと。演劇ともコンサートともミュージカルとも違う、無限の可能性が広がるコンテンツ。広島でも、この舞台に出たいという方が、今後絶対増えていきそうな予感がしています。

そして、今回、声をかけていただいた横川人狼さん。もうほんと、感謝しかありません。人狼ショーに出るチャンスなんてめったにありませんし、ましてこちらの人狼レベルはかなり低め。にも関わらず、「初心者枠でどうですか」と早い段階で打診をいただき・・・記憶が確かならばこのイベントの情報がオープンになった日だったと思います。

イベント詳細を聞いた瞬間、広島だけにカープファン代表で出たい!と(笑)。そしてそう思った直後に、イメージ通りの打診をいただき、夢のような気持ちでした。

さらに、広島県営SNS日刊わしらもしっかりと告知していただき、ありがとうございました。今回、経験させてもらったことをきっかけに、人狼ゲームを広島でもっと広めていくべく、横川人狼さんと一緒に何かできたらいいなと思っています。

ちなみに・・このブログでは7月6日しか紹介していませんが、イベントは7月7日も開催され、この日もおおいに盛り上がったと聞きました。まさに広島が人狼ゲームで熱く染まった歴史的2日間。その歴史の1ページに参加できたことをうれしく誇らしく思います。また、次回も声をかけていただけるようにがんばらねば!

やっぱり・・人狼ゲームは最高じゃった!!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA