11月3日は息子の誕生日。12歳になりました!

11月3日は息子の誕生日。12歳になりました!

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、広告を作ったり、タウン誌でカープ記事を連載したり、広島県営SNS・日刊わしらのカープ担当として楽しく活動しているフリーランスです。

今日、11月3日は息子の誕生日。僕の父・母・祖母と一緒に食事に出かけました。

お肉が食べたいという息子のリクエストで、リーガロイヤルホテル広島の「鉄板焼なにわ」へ。

目の前の鉄板で料理をしてくれるのが、なにわの醍醐味です。
ステーキは食べやすい形にカットされて登場。最近、お肉が大好きな息子くん。ご飯をおかわりして堪能していました。

鉄板焼なにわの紹介は、またブログで改めてするとして、今日は息子の話を。

彼との初めての出会いは、12年前の今日の朝早い時間帯。2017年11月2日と3日のことは今でも鮮明に覚えています。

12年目の11月2日。その日は朝からずっと打合せで出ずっぱり。妻から「今から病院に向かいます」と連絡があったのはたしか21時くらい。打合せを切り上げて病院へ。そこから翌朝まで、妻の長い長い戦いが始まることに。本当によくがんばってくれました。

いま振り返るとあっという間の12年。今日で12歳。来年からはもう中学生。誰に似たのか野球オタクで、誰に似たのか読書が嫌いで、誰に似たのか野菜が大嫌いで、誰に似たのかウソがつけなくて、誰に似たのかとっても優しいのよね。

彼と過ごした人生の1/3の時間は、僕にとって大切な宝物。あと何年一緒に誕生日を祝ってあげられるか分からないけれど、12年前の今日、1人で病院へと駆けつけた時の胸のトキメキだけは生涯忘れることはないだろうな。

ここまで元気に育ってくれてありがとう。これからも一緒に全力疾走でがんばろう!