『タウン情報ひろしま(TJ広島)』2020.3月号のカープコーナー・森下暢仁選手の記事を執筆しました

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、広告を作ったり、タウン誌でカープ記事を連載したり、広島県営SNS・日刊わしらのカープ担当として楽しく活動しているフリーランスです。

2月25日に発売した『TJ広島3月号』でカープコーナーの記事を担当させていただきました。

今回取材させてもらった選手は、背番号18を受け継いだルーキー・森下暢仁選手。

1月下旬に大野寮で取材をさせていただきました。毎号掲載している河内広報のプレイヤーズチェックはお休みですが、広島県営『日刊わしら』などで募集した質問コーナーは掲載されています。質問をたくさん採用させていただきました。そして今回はあるイラストも登場。

こちらのイラスト、質問募集の際に、広島を中心に活躍するイラストレーター兼デザイナーのさとうもぐもさんが描いてくださいました。

何もお願いしていないのに、募集告知に使ってくださいとポッと渡してくださいまして。うれしかったですねぇ、ほんとに。立ち読みでもかまいませんので、どんなイラストを描いてくれたのか、ぜひ本誌を手にとってご覧ください。

◎さとうもぐもさんのHPはこちら

メイン特集は『2019ー2020 広島パン屋さん案内』。広島県内のパン屋さんがたくさん紹介されているので、パン好きの方、注目ですよ!

本屋やコンビニで見かけられましたら、ぜひご覧ください。

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)