アスリートマガジンwebの新連載『オギリマサホのゆるっとカープ論』の編集を担当させていただきました!

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、広告を作ったり、タウン誌でカープ記事を連載したり、広島県営SNS・日刊わしらのカープ担当として楽しく活動しているフリーランスです。

じつはこの春から、アスリートマガジンWEBの編集パートナーとしてもお仕事をさせていただくことになりました。

担当させてもらった第一弾は、イラストレーター・オギリマサホさんの連載。

先日、投稿で紹介させてもらった『斜め下からカープ論』を書かれた方です。

憧れの人と一緒にお仕事させてもらえるご縁ってなかなかありませんから、今回、担当として声をかけていただいたアスリートマガジンさんには感謝感謝でございます。

今回オギリマさんが注目されたのは、大瀬良選手の“あるグッズ”。そこからカピバラ3兄弟の考察へと続いていきます。着眼点が面白すぎて、きっとクスクス笑ってしまうはず。

サクッと読めるので、ぜひアクセスしてみてください。