ダルビッシュ有さんに「いいね」を押してもらえた日

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、YouTubeチャンネルを運営したり、大好きなカープ選手の記事を書いたりして楽しく活動しているフリーランスです。
Follow @ippei49

先日、うれしいことがあったのです。

徹夜覚悟で夜な夜な仕事中。

休憩中にTwitterを開くとダルビッシュ有さんのこんなツイートを発見。

親子でプロスピAが大好きだ!って言っていますが、ぼくたち親子のプロスピ熱に火がついたのは、ダルビッシュさんがプロスピAを始め、さらにTwitterやYouTubeで発信してくださったおかげ。

ツイートを見た瞬間、お礼が言いたいと思い、こうリプしました。

親子の感謝の想いをTwitterに乗せて届けたあとは、そのまま仕事をしていました。そして、次の休憩タイムでiPhone君を手にとり、Twitterを開いたところ・・・ビックリしましたよ。ほんとにビックリしました。

もうね、目を疑いました。「へ?????」ってなっちゃいました。

ダルビッシュさんが『いいね』をつけてくださっていたのです。

アナリティクスを見たところ、インプレッションの数がすごいことになっていました。

読んでくださったこともうれしいし、その言葉に反応してくださったこともうれしいし、この事実すべてがうれしかった。

真夜中でしたが、疲れもふっとび、原稿を書くテンションも上がってしまいましてね。『いいね』ひとつで、人ってこんなに元気をもらえるものなんですね。

メッセージを読んでから、いいねボタンを押すまで、トータルで1分くらいかと思います。ただ、誰もが知っているスーパースターにとっては、その1分は貴重な貴重な1分です。その大事な大事な1分を、ぼくたち親子に使ってくださったことに感謝しかありません。

これはもうプロスピもミラティブもYouTubeもやめられませんな。もしかしてもしかすると、ダルビッシュさんにいつか見てもらえるかもしれませんから。

ダルビッシュさん、ぼくたち親子に最高のプレゼントをありがとうございました。

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)