カープのちプロスピA。ときどきSUUMO

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、YouTubeチャンネルを運営したり、大好きなカープ選手の記事を書いたりして楽しく活動しているフリーランスです。
Follow @ippei49

本日11月19日15時にプロスピAが「Series2」に完全移行!

親子で協力して貯めていた契約書をようやくオープンできる!という興奮冷めやらないタイミングなのですが、ありがたいことに忙しい(お仕事をいただき、ありがとうございます)。

YouTubeに新作をアップするには絶好のチャンスなのですが、YouTubeの時間がとれるかどうか・・。

Twitterでこんな宣言をしたのに全然できてねぇ。やるやる詐欺ですな、これは・・(自分が情けなや)。

そんな感じのぼくですが、今日はちょっと現状報告を。

10月下旬からお世話になっている広島アスリートマガジン編集部。請負という契約ですが、ありがたいことに色々な企画に携わらせていただいております。

例えばこんなドラフト企画↓

こちらの『コイが生まれた日』というWEB連載、自分で言うのもなんですがおすすめです。

かつてカープのスカウトとして長年活躍してきた故・備前喜夫氏がカープレジェンドたちの獲得秘話を語っていた、広島アスリートマガジン創刊当時の連載『コイが生まれた日』を再編集したものですが、これが面白いんです。

僕もかなりのカープファンですが、知らなかったエピソードがたくさん出てきます。

昔からカープが好きという方は、こちらのコラムでさらに選手を好きになってもらい、ここ数年にファンになられた方は、このコラムをきっかけに、カープを支えてくれたレジェンド達のことを知ってもらえたらうれしいです。

もちろん、現役カープ選手のドラフト企画もやっています↓

こちら『カープ選手の言葉で振り返るドラフト』というWEB連載です。

これまで野村選手、大瀬良選手、田中広輔選手、會澤選手、九里選手など、たくさんの選手の原稿をまとめていますので、ぜひご覧ください。ドラフト直後の選手の言葉、いま振り返ると、初々しくて、さらに選手のことを好きになってもらえるはず。

個人的には會澤選手の言葉、好きです。キャッチャーへの誇りが溢れています。

ほかにも記事を書かせてもらっていますので、ぜひ一度アクセスしてみてください。1記事3分もあれば読めるのでちょっとした休憩のお供にぜひ!

ぼくが担当した記事はTwitterで発信していますので、この機会にフォローしてもらえるとうれしいです。

11月は、アスリートマガジンの月刊誌などもお手伝いさせてもらったので、また紹介させていただきます。カープも広島も大好きなので、その魅力を届ける仕事であれば、がんばらないわけがありません。

こちらのカープのお仕事に加えて、SUUMOの仕事もドサっといただいており、毎日あたふたあたふたしております(自分の力のなさを痛感する毎日。まじでバタバタ・・)。

ただ、やっぱりお仕事をいただけるというのはありがたいことですし、幸せなことです。

特にここ数年は苦しい時期もあったので、その想いは誰よりも強いかもしれません。

だから、どれだけ忙しくて自分の時間が持てなくても、休日がなくても、そのことに不満なんてあろうはずがありません(ミラティブで大会ができなくなったのは申し訳ないけど・・まぁ落ち着いたらやりまっす!)。

そんなこんなで、本日15時にプロスピが「Series2」に完全移行。
(結果的には30分遅れて15時半。運営さま、いつもありがとうございます。少し遅れるくらいなんてことありません)

どれだけ仕事が忙しくても、この完全移行に乗り遅れるという選択肢はありません(笑)

だって、プロスピも将来につながるであろう大事なチャンスだから。

ということで、本日はYouTubeの新作をアップ予定。死ぬ気でやらないと死んでしまうので、死ぬ気でがんばります!

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)