チーズ工房「三良坂フロマージュ」で、搾りたてミルクを使用したフロマージュブランを購入[三次市三良坂グルメ]

先日安芸高田市にある実家に帰った時に、三次市三良坂町へドライブに。2004年にオープンしたチーズ工房「三良坂フロマージュ」へ行ってきましたので紹介します。

お目当ては三良坂町にあるカフェ「Mirasaka Coffee(ミラサカコーヒー)」さんだったのですが、そのカフェに置いてあった三良坂町マップに、チーズ工房のことが書いてあり、チーズ好きの妻が「行きたい!」と熱望したので、せっかくの機会なので行ってみることにしました。

山地酪農の山羊と牛のチーズ専門店「三良坂フロマージュ」

行き方・アクセス

三次IC、庄原ICから車で約20分。尾道・松江線:三良坂ICから車で約8分。JR三良坂駅から車で約8分。広域農道沿いにあります。

▲こちらの看板が目印。三良坂市内方面から車を走らせると見えてきます。

お店の外観

▲存在感のある瓦屋根の外観。きれいに並べられた薪が壁の役割を果たしています。店舗の前が駐車場になっています。

▲立派な無垢の一枚板に店名が書かれています。

店内の様子

▲ショップで購入したチーズを食べることができるテーブル席。

購入したもの

▲フロマージュブラン(380円)。酸味のあるなめらかなチーズ。そのままでも食べれますし、パンとも相性も抜群でした。

▲フロマージュブラン・いちご[三次の日熊さんのおいしいイチゴ入り](460円)。春限定の商品。イチゴが入っているのでスイーツ感覚で食べることができました。

山地酪農スタイルで自然放牧された山羊のみなさん

店舗がある場所は、山と川、牧草地が広がる、のどかで美しい風景も魅力。思わず深呼吸してしまうほど、ちょー開放的です。そして、車から下りると、目の前には山羊の群れが。放し飼いされており、すぐ近くで見ることができるので息子も興味津々で見ておりました。「山羊と牛とチーズの専門店」となっていますが、牛の姿を見つけることはできませんでした。どこか別の場所にいたのかも⁉︎

かわいい山羊の子どもたちも。まだ赤ちゃんかな。

まとめ

今回は「Mirasaka Coffee(ミラサカコーヒー)」さんでスイーツとコーヒーを食べてからうかがったため、お腹がいっぱい。ソフトクリームなどのスイーツも販売されていたので、次回は少しお腹をすかせて再訪したいですね。山の恵みで育った山羊と牛のチーズ、おすすめです!

「三良坂フロマージュ」・お店情報

チーズ工房「三良坂フロマージュ」