Mirasaka Coffee(ミラサカコーヒー)〜 三次市三良坂町のカフェ!ハンドドリップで淹れるオリジナルコーヒーが絶品!スイーツもオススメ![三良坂グルメ]

カープの記事を連載させてもらっている「TJ広島5月号」のスイーツ特集を見て気になっていた、三良坂町にある「Mirasaka Coffee(ミラサカコーヒー)」にドライブがてら行ってきました。

お目当ては、オリジナルコーヒーといちごパフェ。スイーツ以上にコーヒー好きの僕にとっては、どうしてもコーヒーの味が気になるところ。
砂糖もミルクも入れないブラックコーヒー派なので、苦味は絶対に必要ですが、苦くて濃いコーヒーは少し苦手。甘みはなくていいので、苦味がありさっぱりしたコーヒーが大好きで、そんなコーヒーを飲めたら一気にファンになってしまいます。それでいくと、こちらにコーヒーはドンピシャでした。さっそく紹介します。

三良坂町商店街にあるカフェ「Mirasaka Coffee」

行き方・アクセス

・JR三良坂駅より約400m(三良坂商店街の通りにあります)
・三次市内から約10分ほど
・尾道自動車道三良坂I.C.より約2km
・店舗横の敷地が駐車場。20台くらいは余裕で停めることができます。

利用日と利用シーン

2018年5月のゴールデンウィークに、家族と父母の5人で利用。
16時くらいの来店でしたが、店内は休日とあって満席でした。

お店の外観

▲明治時代の建物をリノベーションした店舗。歴史ある商店街の街並みにしっとりと溶け込む、木張りのモダンな外観が何とも印象的でした。

▲入口にはベンチが設置されています。店内でソフトクリームも販売しているので、それを買ってこのベンチで食べて帰るお客さんもいました。軒があるので、日差しを気にすることなく、また、雨が降っていてもゆっくりとくつろげるフリースペースです。

店内の様子

▲「森」をイメージしてデザインされたという店内。席は、カウンター席とテーブル席があります。カウンター席ではコーヒーを入れる様子を見ることができます。また、客席は吹抜けになっているので、じつに開放的です。

▲ イタリアのチンバリ社製エスプレッソマシンが。エスプレッソはこちらの機械で抽出しているそうです。

▲店内には本格的な暖炉も。火が灯った冬場の雰囲気も楽しみです。

▲珈琲豆やコーヒーカップなどの雑貨も販売。三良坂町や三次市内の観光情報やイベント情報のチラシも置かれています。

▲大きな水槽が置かれ、たくさんの熱帯魚が。熱帯魚を飼いたいと思っているので、ついつい惹かれて見てしまいました。

・店内に入ると、事前にメニューを注文し、お会計をすますスタイル。雑誌を見て頼むものは決まっていたのでバタバタせずにすみましたが、何も知らないで行くと、メニューをじっくり見て検討できないので、ちょっとバタつきそうです。

・店内は全席禁煙。写真は撮れていませんが、お手洗いスペースもきれいで美しかったです。禁煙でお手洗いもきれいだと、それだけでまた行きたくなっちゃいます。

注文したもの

▲いちごパフェ(790円)。春限定のスイーツ。大粒の地元産イチゴのほか、ガトーショコラやソフトクリームがたっぷりと入っています。

▲みらさかティラミス(400円)。甘すぎない好きな味。

▲トースト(250円)。息子はこちらをチョイス。三良坂パン工房「麦麦」のパンを使っているそうです。これだけのボリュームがあって250円。近くにあるとモーニングとして利用してしまいそうです。

▲アイスコーヒー(400円)。一杯一杯ハンドドリップで淹れるスタイル。苦味がありながら、サッパリとした爽やかな味わい。クセになるコーヒーです。

店内の居心地

店内には大画面のテレビがあり、この日はカープ中継を放送していました。カープの試合がある時間帯は、野球放送を流しているようなので、カープ観戦にもオススメのお店かと思います。また、店内は吹き抜けがあり開放的なのはもちろん、テーブル席がほどよい距離感で配置してあるので、ゆったりとカフェ時間を楽しめます。

また、スタッフの方々も食べ物の提供を終えると、中に入り、お客さんとの心地よい距離感を大切にしてくれるので、空間的にもスタッフさんの対応面でも居心地が抜群でした。

まとめ

駐車場が広くて停めやすく、店内の雰囲気もコーヒー&スイーツの味も最高。こんなカフェが近くにあったらいいなと思わせてくれる、素敵なお店です。

「Mirasaka Coffee(ミラサカコーヒー)」・お店情報

営業時間/AM7:00~PM6:00 (ラストオーダー PM5:30)
定休日/火曜日
https://www.mirasakacoffee.com