松や・里のあじ 〜 安芸高田市向原町にあるうどん屋さん。肉うどんが480円!コスパ抜群の味を堪能!![広島グルメ]

生まれ故郷の向原町にあるうどん屋さん「松や・里のあじ」。向原では、「松や」の愛称で親しまれているようです。実家からそう遠くない場所にあり、これまで何度も何度も見かけたことがあるお店なのですが、一度も行ったことはありませんでした。どれくらい前かは定かではありませんが、おそらく15年以上前から営業されているお店。この夏に帰省した際、ようやく行ってきましたので紹介します。

松や・里のあじ [安芸高田市向原町]

行き方・アクセス

・JR向原駅から約4km
・JR吉田口駅から約3km
・広い駐車場があるので、駐車場で困ることはなさそうです。

利用日と利用シーン

8月中旬。妻と息子と父親の4人で利用。初盆で慌ただしくしており昼食をとる時間がなかったので、ちょっと遅めのお昼ご飯として利用しました。

お店の外観

山小屋風の外観が目印。県道37号線を走っていると見えてきます。

店内の様子

木の温かみに溢れた店内。カウンター席、テーブル席、座敷スペースがあります。

注文したもの

「肉うどん」(480円)。うどんの麺は細麺タイプ。優しい味わいのダシも印象に残りました。箸が止まらず一気に食べてしまいました。
「おでん」(どれでも一個100円)。具材が大きくて食べ応えあり。味がしみこんでおり、ついついビールが欲しくなりました。
厨房横におでんコーナーがあるので、そこへ取り行くスタイルです。
「おいなり」(3個入りで270円)。ほかにも巻き寿司(1本480円)や松や寿司(2個入りで300円)などが寿司のメニューにあります。

店内の居心地

店内は各座席が広くとってあるので、ゆったり過ごせます。また、店員さんも明るくて、話しかけやすかったです。気軽にオーダーしやすいオーラを出している店員さんはやっぱり素敵ですし、リピートしたくなります。

まとめ

うどんも美味しかったのですが、驚いたのはコスパの良さ。肉うどんで480円ですから。広島市内だとこのクオリティーで最低でも700円はするのではないかと思います。オプションで具の追加も気軽にできますし、うどん増量が110円でできるのもうれしいポイント。うどんメニューは、ちゃんぽんうどん(600円)や豚キムチうどん(620円)など、多彩にそろっているので、気分によって頼むことができます。また、各メニューはそばにも対応しているので、そばが食べたい人にもオススメです。帰省した際にはまた寄ってみたいですね。
※価格などの情報はすべて2018年8月時点のものです。

「松や・里のあじ 」・お店情報

関連ランキング:うどん | 吉田口駅向原駅