新年早々のビッグニュース!丸選手の人的補償は長野選手に決定!巨人一筋の生え抜き選手がカープに移籍!

1月7日(月)。正月休みがあけて今日から社会が本格的に動き出すという日に、カープファンと巨人ファンを揺るがす、いや、プロ野球界激震のサプライズニュースが飛び込んできました。

午前10時過ぎ。まずはこのニュースがYahoo!のトップ画面に登場しました。

Yahoo!ニュース
 
巨人・長野 丸の人的補償で広島移籍へ(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000003-tospoweb-base
年明けの巨人に大衝撃だ。FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、広島 - Yahoo!ニュース(東スポWeb)

カープファンにとっては青天の霹靂。長野選手がプロテクトされていないことにも驚きましたが、カープが長野選手を選ぼうとしていることにも驚き。FA選手を獲得しない方針を固めているカープが年棒2億超えの選手を獲得してくれるとは正直思っていませんでした。

フェイクニュースの可能性もなきもしもあらずなので、他のソースから情報が発信されていないか何度も検索しましたが、この時点では東スポの記事のみ。ただここまで詳しく書いてある以上、フェイクの場合は大騒動になるはず。おそらく間違いないだろうと思い球団からの正式発表を待ちました。

速報が出たときから、SNSは大騒動。広島県営SNS「日刊わしら」でも長野選手のカープ移籍に関していろんな意見が飛び交い、カープの未来について、わしらのみなさんと話しながら正式発表を待ちました。

待つこと5時間。ようやく15時過ぎに巨人から正式なコメントが出されました。

Yahoo!ニュース
 
【巨人】長野が丸の人的補償で広島に移籍「3連覇のカープに選んでいただき選手冥利...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00010001-spht-base
巨人は7日、FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、広島へ長野久義外野手 - Yahoo!ニュース(スポーツ報知)

これでようやくファンの心にカープ・長野が誕生!
ようこそカープへ。ようこそ広島の街へ

人的補償は断れないとはいえ、カープに来てくださる決断をしてくださった長野選手に感謝の気持ちでいっぱいです。四連覇、そして悲願の日本一を目指すチームに、巨人で9年プレーされ、数々のタイトルを獲得された長野選手が加わることでどんな変化が起きるか、想像しただけでワクワクしてきます。3番打者、外野手、代打の切り札など、丸選手や新井さん、エルドレッド選手が抜けて課題とされる穴が、とりあえずは一気に埋まる予感がしています。さぁこれでますます2019年シーズンが楽しみになってきました。

一方巨人からすると、いろんな意味でダメージが大きいのではないでしょうか。巨人一筋のベテランをプロテクトしていなかったこと、巨人一筋のベテランが人的補償でチームを抜けること。チームの戦力が低下することよりも、巨人ファンが球団を見る視線がこれまでよりも冷たくなり、ファン離れが加速する予感がしています。

そんななか、巨人の石井球団社長兼編成本部長はこんなコメントを出されています。「チームの変革の時期とは言え、内海選手に続き、チームの顔として活躍してくれた長野選手を送り出すのは、断腸の思いです。長年の功績に感謝するとともに、今後の活躍を期待しています」
断腸の思い・・この言葉に共感できる人はあまりいないのではないでしょうか。球界の盟主と呼ばれている巨人ですが、ここ数年の不祥事を含め、チームづくりにおいても「品格」が損なわれているような気がしています。

1月7日の広島の街は中国新聞から号外が発行されるなど、長野選手移籍の話題で大盛り上がり。ユニフォームを着ると昨年までは敵でしたが、赤いユニフォームを纏うからには、血の通った家族のようなもの。身内を応援しない人はいませんから、ファン一体、街一体となって温かく見守っていきたいですね。

人的補償とはいえ、これだけ有名な巨人の選手が、カープに行こうと思ってくれたことがファンとしてはただただうれしいです。数年前だと獲得できていないし、仮にプロテクトされていなくても獲得していないんじゃないかとも思うのです。プロ野球選手から“行きたい”と思えるチームになりつつあること、そんなチームが続いていくように、球団・ファン・広島の街が手を取り合って、今よりももっと魅力的な“カープ”をつくっていけたら素敵ですね。

 

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)