『広島ズームズーム展mini』へ行ってきました!日刊わしらでタッグを組んだイラストレーターの「きざみ葱」さんと初対面![広島市イベント]

『広島ズームズーム展mini』へ行ってきました!日刊わしらでタッグを組んだイラストレーターの「きざみ葱」さんと初対面![広島市イベント]

広島市中区小町で7月20日(土)と21日(日)に開催された『広島ズームズーム展mini』。

主催者の一人である「きざみ葱」さんとちょっとした知り合いということもあり、行ってきました。広島愛、カープ愛、家族愛、愛、愛、愛・・。温かい愛に包まれた空間でしたわ〜。そんな空間で、葱さんと記念すべき初対面(笑)。

2日間限定で開催された“広島らしさ”満載のイベントをご紹介します。

広島県営SNS日刊わしらで出会った「きざみ葱」さん

葱さんのイラストとの出会いは「日刊わしら」。

2018年3月、新天地を探すべく奮闘していた元カープの梵英心選手へ、日刊わしらから応援メッセージを送ろうという企画をぼくが立ち上げたときです。

そのさい、梵さんのイラストとともに応援コメントをくださった葱さん。それ以降も、定期的に日刊わしらに、カープ選手のイラストを投稿されており、ずっと頭に葱さんのイラストが残っていたんです。

そして・・その年の秋、葱さんとコラボさせていただく企画がやってきます。

引退表明した新井貴浩選手に、日刊わしらから感謝のメッセージを送ろう!!

わしらユーザーのみなさんからたくさんのメッセージが集まり、それをまとめている際に、これは表紙があったほうがいいなと思いまして。そのときに、葱さんに描いてもらいたい!と思い、思い切ってメールを送ってみることにしました。

すると、快諾してくださり、見事にカタチにしてくださいました(それがこちら)。

あらためて見ると、やっぱりいいいわぁ〜。当時の感動がよみがえってきました。

そのあとも、エルドレッド選手へのメッセージ集の表紙を描いてくださったり、日刊わしらで連載をスタートした「真田とトーク」のゲストにもきてくださったりなど、ちょいと濃い付き合いをさせてもらっておりました。
真田とトーク(日刊わしら版)※連載終了
真田とトーク(IPPEI CREATE版)※3回目までしか転載が済んでおりません。

ただ・・・

よくみなさんに驚かれるのですが、じつはまだ会ったことがなかったんです。
真田とトークもメールのやりとりだけで完成させたものです。

会ったことがなければ電話で話したこともない、けれどもちょっと深くつながっている不思議な間柄。その葱さんとこのイベントで初対面。なんだか少し緊張しちゃってました(笑)。

やってきました!『広島ズームズーム展mini』

ぼくがうかがったのは7月21日の午後。カープ取材の前に寄ってみました。

広島市中区小町3−1サンライズ小町2階にある「YO-HAKU」で開催

扉をあけて、まずは葱さんを探していると、葱さんのほうから「さなださーん」と声をかけてくださりました。

ようやく葱さんと初対面!うれしかったですね〜

はじめましてのイメージは・・・・

そのままじゃったーー(笑)

表紙制作も真田とトークも、すべてメールとメッセンジャーでやり取りさせてもらっていたのですが、そこで会話したイメージのままの人でした。で、ドキドキの初対面からぐわーーーーーーっと話しこんじゃいまして。話の途中にこんなものも見せてくださいました。

真田とトークに登場し、日刊わしらでも話題となった「ネギ傘」。いつか見たいと伝えていたら、葱さんがアンコールに応えて持ってきてくださっていました。
Twitterで思わずツッコミを入れてしまったネギふで箱も(笑)。どれだけネギが好きなんじゃーい

ネギ三昧トークのあとは、葱さんの娘さん・小葱ちゃんとも初対面。そのあともあれやこれや話し込んでいるうちに、時間がのーなった(笑)

肝心の企画展示は駆け足でまわりましたので、写真とともにどうぞ!

こんな作品が展示されていました

今回の『広島ズームズーム展mini』はイラストレーター「葱」さんが友人の「ままま」さんと2人で企画されたイベントです。

まままさん、申し訳ありません。アングルの関係上、きれてしまいました・・。

カープ選手が天井にズラリ集結

イベントスペースの天井にはカープ選手のイラストがたっくさん。こちらはカピパラ三兄弟!天井のカープ選手は、下に引っ張って2ショット写真が撮ることもできるように仕掛けてありました。
曽根選手じゃーー
こちらは可愛らしい野村選手!
やっまぐち選手ーー
今年ブレイクした床田選手。右手に乗っているのはハムスター?
今年、プロ初完封を飾った九里選手!記念ボールと一緒に!
アドゥワ選手、に・・にている!
田中広輔選手!かっこええーー
カープの4番はお茶目バージョンで登場!
かわいい広島弁でアナウンス(笑)

オリジナルハンココーナー

見ているだけで楽しい気分になるハンコのみなさんが!
ハンコはすべて購入することができます!妻が一緒に来ていたら大興奮しそうなラインナップです!
手間ヒマがめっちゃかかっている愛情こもったハンコのみなさん。あーじっくり見たかったなぁ
かわいいミニサイズもありました!
ハンコ部分どうなっとんじゃろ。じっくり見れず無念なり。
実際にハンコを使って遊べるコーナーも。子どもさんは楽しいだろうなぁー

葱さんがデザインした「廣島県神ジャロウガー」

ジャロウガーとは・・・広島のご当地ヒーロー!

広島に住む人たちが幸せに暮らせるよう、平和を守る戦士。ブン太の変身した姿。広島の生き物や遺産から力を借りて広島を守る。武器は「シャモジカリヴァー」

生みの親である葱さんによって、綿密なキャラクター設定がなされているので、この機会に一度サイトを見てみてください〜。

ジャロウガーについての詳しい説明はこちらをチェック!

日刊わしらでも話題となった「広島カルタ」

広島カルタとは、読み札に広島弁が書いてあるので、それにあたる絵札をとっていくというカルタです(葱さんHPより抜粋)。

広島を愛する葱さんならではのアイデアカルタ。このアイデア、めっちゃおもしろい!

イベントでは、広島カルタを実際に見てさわって体感できました。
広島カルタはイベントスペースで販売。もちろん、おひとつゲットして帰りました!
妻のピアノ教室のイベントで使ってみようかなぁ

「葱」さんと「ままま」さんの愛がこもったイベント

作品を実際に手にとって楽しめる企画展示。作品との距離の近さがイイなと感じたのですが、葱さんとのトークを楽しんでしまったため、作品を見てふれて楽しむ時間が少なくて・・。写真を撮らせてもらい、会場をあとにしたのでした。

ただ、同じ時間に会場にいた方は、みなさん笑顔・笑顔・笑顔。

幸せな雰囲気の空間にパワーをいただいたのは間違いありません。

そして葱さん。

顔を合わせたのはこの日が初めてですが、日刊わしら案件をはじめ、なんやかんやで色んな案件で絡んでおり、「葱さん、すごい人だな」と思っていましたが、その気持ちがさらにふくらんだ一日となりました。

ここでどんな感じの人か、ぼくの主観で書いてしまうと葱さんのイメージを崩してしまうかもしれないので、ひとことだけ。

この人だからこんなステキなイラストが描けるんだなって、素直にそう思いました。

広島が、そしてカープが大好きなイラストレーター「きざみ葱」さん。
また一緒に何か手がけることができたらいいなぁ。

以上、現場からでした!

葱さんってこんな方です♪

◎絵を描いたりデザインの仕事をされているイラストレーターさん
◎鯉鯉鯉! 広島ご当地ヒーロー「廣島県神ジャロウガー」も描かれています!
◎ポルノグラフィティ、カープ好き!
Twitter: https://twitter.com/ngbtk
BLOG:http://negi-batake.com
日刊わしら:https://washira.jp/ngbtk