インフルエンザB型に感染しておりました。完治まで約1週間。頭痛・熱・鼻水、かなりしぶとかったです・・

久しぶりのブログ更新となります。新年から毎日更新すると目標宣言していたブログがあっけなく途切れた理由、それはインフルエンザに感染しまったからです。一昨年まで、人生で一度もインフルエンザに感染したことがなかったのですが、昨年はインフルエンザA型に感染。そして、今年はインフルエンザB型に感染してしまいました。新年、いいスタートをきろうと思った矢先のアクシンデント、もう体調を崩さないようにと自分への戒めと反省を込めて、ちょいとブログで紹介します。

すべての始まりは1月8日(火)でした。お昼を過ぎたあたりから体が重たくなり、仕事の効率が悪くなったため、夕方に少し仮眠をとることに。数時間寝て起きても体がダルいため熱をはかったら、すでに38度5分。あぁやってしまった〜と思い、その日は早く寝て、次の日、病院に行きました。病院で熱をはかると38度8分。もしかしてもしかするかもと思って診察を待っていましたが、その不安は的中することに。検査の結果、インフルエンザB型に感染していると診断されました。

そのときに、お医者さんから言われたのは「広島でBが出るのは珍しいんじゃけどねぇ」。感染データを見せてもらいましたが、どうやら広島ではA型ほうが蔓延していてB型はほとんど感染ケースがないとのことでした。あぁ、これは年明けに東京に行ったときにもらったんだなと再確認。

ちなみにほぼ同時に息子もインフルエンザBにかかり、水曜から2人で寝込むことになりました。じつは昨年も、この1月上旬に、息子と一緒にインフルエンザA型に感染したので、これでAB2つを体感したわけですが、やはりインフルエンザはしんどいっす。

インフルエンザと診断された1月9日(水)と10日(木)は、ずっと布団の中でした。寝る以外のパワーがわいてこないので寝るのですが、夢をたくさん見ちゃうんですよね。夢というか悪夢という表現のほうが近いです。過去の悪夢が走馬灯のように頭をめぐるといった感じです(苦笑)。そして、頭の中に、いろんな後悔と懺悔のエピソードをまとめた思い出本が、一冊ずつ積み重なっていく感覚におちいり、脳みそが本でパンパンに・・w。それで頭痛が激しくて激しくて。熱はもちろん、食欲もわかず、テレビやスマホを見る元気がないほど頭痛にやられてました。

そして、寝すぎると、途中から寝たくても寝れなくなるんです、困ったことに。ただ、起きてなにかをするパワーもないので、ひたすら寝ようとするのですが、またも後悔と懺悔の過去のエピソードが頭をめぐってきまして・・寝れない、頭も痛い、体も痛い、心も痛いで、久々に過酷な時間を過ごすことになりました・・。

2日間耐え続けて、1月11日(金)にようやく頭痛がおさまり、あとは完治を待つばかりと思いきや、次は、熱が再度上昇カーブをえがいてきまして・・。それに加えて花粉症ばりの鼻水も。熱も下がらず、鼻水のため横になって寝れないため、もう一度、薬をもらいに病院へとなったのでした。

結局、熱が36度台に下がったのは1月14日(月)。鼻水もラクになり、ようやく外の世界へと出ることができました・・はぁ辛かった。

去年はAで今年はB。2つともに体感しましたが、今年のBのほうが確実にしんどかったです。なによりもしんどかったのは頭痛。スマホもテレビも見る力が湧いてこないほど、頭痛にもだえ苦しんでいました。2年前までは一度もインフルエンザにかかったことがなかったのですが、昨年と今年で2年連続。ちなみに息子も同時期に2年連続。来年からはしっかり対策を考えないといけません。妻にうつっていないのだけは救いでしょうか。

インフルエンザと格闘した1週間。今回は「インフルエンザB型」ということで、吸入型のリレンザをお医者さんから勧められ、使ってました。味覚が麻痺していたため、毎回吸えているのかどうかほとんど分からないままでしたが、このおかげでウイルスを撲滅できたのでしょう、きっと。ちなみに息子が使ったのもリレンザ。親子そろって仲良く一緒に吸っておりましたw。

ずっと寝ていただけに、いまだに体が自分のものではないような感じですが、少しずつ少しずついつもの生活リズムに戻していきたいなと思っています。焦っても仕方ないのでじっくりと。毎日更新する目標だったブログ。インフルエンザのためお休み期間が随分長くなってしまいましたが、こちらも焦らず、また今日から続けていきたいと思います。

まだまだ寒い日が続き、インフルエンザも猛威をふるっているようですので、皆さまもお体にお気をつけてお過ごしください。

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)