欲しい!LIVE DVD & Blu-ray『Mr.Children Dome Tour “Against All GRAVITY”』12/25(水)発売

欲しい!LIVE DVD & Blu-ray『Mr.Children Dome Tour “Against All GRAVITY”』12/25(水)発売

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、広告を作ったり、タウン誌でカープ記事を連載したり、広島県営SNS・日刊わしらのカープ担当として楽しく活動しているフリーランスです。

高校生の頃からMr.Childrenが大好きです。

一番最初にハマった曲は「星になれたら」
(スキマスイッチの大橋さんとコラボした動画)

何回聴いたら分からないほど聴きまくっています。ミスチルの曲は歌詞がとにかくいい。

こちらの「星になれたら」はミスチル初期の曲なので、歌詞がどストレート。未来を夢見る高校生だった僕の心に強烈に響きわたりました。聴いたことがない方は、ぜひこちらの動画を。歌詞が表示される親切仕様なのでオススメです。

桜井さんが書く歌詞が好きで好きで、高校・大学の授業中、ノートに歌詞を書写しまくっていました。なので、学生の頃に聞いていたミスチルの曲は歌詞をほとんど覚えています。

・・っと、ミスチルとの出会いをさらっと書きましたが、もちろん「星になれたら」以外にもオススメの曲は山ほどあります。ただ、とてもじゃないけど短時間では紹介できないので、またの機会に。

今日は、そんな大好きなミスチルから最新LIVE DVD & Blu-rayが発表されたので紹介します。

『Mr.Children Dome Tour “Against All GRAVITY”』
2019年12月25日(水)発売

この動画を見ただけで心が震えちゃいました。

個人的にうれしいのは最新アルバムに入っている「皮膚呼吸」が大トリで演奏されていること。この曲のライブバージョンを聞けるだけでも買う価値があります。

僕にとって「皮膚呼吸」は、思い出の一曲。

今年の6月、日刊わしらのカープ担当として、RCCラジオに出演させてもらった際にリクエストした曲ですし、なんといってもカープの野村祐輔選手の登場曲。

野村選手が今年初めてマツダスタジアムで登板したとき、この「皮膚呼吸」が流れてきたのですが鳥肌が立ちましたから。ミスチルの大ファンだという野村選手、昨年まで登場曲に使われていた「Starting Over」に続き、いい曲をセレクトしてくださいます。

もちろん「皮膚呼吸」も歌詞がいい!ぜひ一度フルで聴いてみてほしいなぁ。

ということで、今日はミスチルのLIVE DVD & Blu-rayの紹介でした。

全国5大ドーム(&沖縄)6ヶ所11公演で行われた「Mr.Children Dome Tour “Against All GRAVITY”」から、ドーム公演ファイナル“ナゴヤドーム”でのライブを収録。

<収録曲>
01. OPENING
02. Your Song
03. Starting Over
04. himawari
05.〈S.MC〉
06. everybody goes 〜秩序のない現代にドロップキック〜
07.〈MC〉
08. HANABI
09. Sign
10.〈MC〉
11. 名もなき詩
12.〈MC〉
13. CANDY
14. 旅立ちの唄
15.〈MC〉
16. ロードムービー
17. addiction
18. Dance Dance Dance
19. Monster
20. SUNRISE
21. Tomorrow never knows
22. Prelude
23. innocent world
24. 海にて、心は裸になりたがる
25. SINGLES
26. Worlds end
27.〈MC〉
28. 皮膚呼吸
29. END ROLL

TOTAL TIME:174分
DVD;TFBQ-18225 ¥6,300+税
Blu-ray;TFXQ-78175 ¥7,300+税

ABOUT

フリーランスブロガー真田 一平
フリーランス・真田一平の公式ブログです。
■ブログ「IPPEI CREATE」
■広島県営SNS「日刊わしら」のカープ担当・企画担当
■2010年からTJ Hiroshimaでカープ選手の記事を連載中
■広島アスリートマガジンWEBの編集
■SUUMO制作パートナー
■「わしらとうちらのカープ会」主宰(月に一度開催中)