紙ではなくデジタルで!今年こそはiPhoneとiPadを使いたおしてみようかな

紙ではなくデジタルで!今年こそはiPhoneとiPadを使いたおしてみようかな

こんにちは。真田一平です。
ブログを書いたり、広告を作ったり、タウン誌でカープ記事を連載したり、広島県営SNS・日刊わしらのカープ担当として楽しく活動しているフリーランスです。

2020年2日目。こちらのTweetを見て書き初めに挑戦することにしました。

語ると叶う、書くと叶う、これって真実じゃないかと思うんです。心の中にある想いを文字にすることで、より具体的にイメージしやすくなる。そして自分以外の誰かが目にできるカタチに残すことで、ひとつの責任みたいなものができるんじゃないかと。

そして、今までは手帳にだけ書いていましたが、これまでうまく活用できていなかったiPadを使ってみようと思い立ちまして。もちろんApple Pencilが使えるiPadです。性能の良い機材を持っているのに、いつの間にかお蔵入りしていただけに今年こそはと・・。資産を有効活用していかないともったいないですから。

で、iPadを使うなら、iPhoneもこれまで以上に使いこなしていけたらなと。ということで、今年はスケジュール管理やタスク管理、そのほかのあれやこれやをデジタルで運用していこうと決めました。

書道をしていたので、ずっと手書きが好きで、手帳やお気に入りのノートを使うことが多かったけど、デジタルでできることはデジタルで。決めて宣言しないとすぐに心が変わってしまいそうなので、さっそく新年2日目に宣言します。

もっと上に行くために、今年はデジタルでいく!

さぁ書き初めしたら、こちらのサイトでアプリの勉強をして、すぐ取り入れてみましょ。
(めちゃくちゃ参考になるブログです)

お知らせ。燃え尽きました。iPadのアプリ記事更新しました。

【2020】iPhone歴10年のApple信者がおすすめアプリ33選を晒してみた